• 有限会社マルオリ
  • トマトジュース

会社概要

会社概要

有限会社マルオリ

有限会社マルオリ

社名 有限会社マルオリ
代表取締役 尾形 万寿雄
設立 平成17年1月
資本金 300万円
所在地 〒506-2103 岐阜県高山市丹生川町折敷地141-7
電話番号 0577-77-9354
FAX番号 0577-78-2810
E-mail tomato@maruori.com
従業員数 役員3名、パート7名
業種 農業・食品加工業(トマト、赤しそ)

社名の由来

当地(丹生川町折敷地)は江戸時代から炭の産地として知られ、幕府にも納められていました。
そのときの荷札にマルオリという表記(今ならブランド名"地名の折敷地の「折」を○で囲んだ商標)から社名としました。

地図

社長メッセージ

皆様方には、日頃より【マルオリ トマトジュース】をご愛顧いただき、衷心より厚く御礼申し上げます。
当社のトマトジュースは次の3点にこだわり製造しています。

ポイント1:原材料 丹生川町折敷地地区は「荒城川水系」の最も上流に位置する集落で、上流には民家等は一切なく、山々の伏流水が注ぎ込む「木地屋渓谷」の清流によってトマトが栽培され、名水と高冷地特有の気候がおりなすコレボレーションは絶品と言えます。
ポイント2:加工工程・記録 殺菌は殺菌・急冷を繰り返す二次殺菌まで行い『低温殺菌』に心がけています。また、記録として加工時の糖度・PHや殺菌温度・室温・湿度は毎日記録し、その日に製造したサンプルを補完し非常時に備えております。
ポイント3: 検品は毎日の製品が出来上がって貯蔵する前と出荷時には混入物・瓶の真空度・打栓状態などをチェックを行なっています。

以上の取り組みなどにより万全をきしておりますので、今後も皆様方には、なお一層のお引き立てを賜りますようお願い申し上げます。

tel 0577-77-9354

ページの先頭へ戻る